地方交流競走。

聞こえはいいですが、JRA所属馬の草刈場となって長い年月が過ぎました。

いまだに改善?されないのは、やはりあまりにも能力差があるからなのか。

オグリキャップレベルじゃないともはやG1では無理なんでしょうか。

 

とはいえG3までなら勝負になるのが地方馬。

というのを証明してみせてくれたのが2017年かきつばた記念。

JRA勢が小粒だったこともありますが、それでも地方馬が勝てない、という傾向が強かっただけに価値ある勝利。

 

というわけでトウケイタイガーの雄姿はこちらからごらんください。

www.youtube.com